合格発表の前に伝えたいこと

 富山県立高校入試が終わりました。

 最後の授業で毎年伝えていることがあります。

 まず、合格発表は自分で見に行くことをすすめています。結果は自分で受け入れほしいからです。

 もし残念な結果だったら堂々と帰ってほしいです。自分が頑張った結果を恥ずかしい思ってほしくないからです。悔しい気持ちは大事にしてほしいですが、恥ずかく思う必要は全くないです。

 そして合格していた時は、速やかに帰るように言っています。近くに不合格だった生徒がいるかもしれません。周りに配慮して騒がないようにと注意しています。


 これからの人生で思うようにいかないこと、頑張ったのに報われないことはたくさんあると思います。

それでも

“どんなときも、前を向いて周りへの配慮を忘れない人間になってほしい‘’

と最後に伝えて3年間の授業を終えています。


氷見の学習塾 澤井塾 - HALE education HIMI

HALE(ハレ) education HIMIは、富山県氷見市で30年間国語・英語・数学を中心に学習塾「さわいじゅく」「澤井塾」を運営する教育グループです。2021年〜未来に向けた教育を行うプログラミング教室「YELL」もOPEN。年長・小学生・中学生・高校生と幅広い世代に対応しております。基礎、高校受験、大学受験など、ひとりひとりの将来の夢や目標に寄り添った学び場です。

0コメント

  • 1000 / 1000