英語は単語力で差をつける

 2021年の学習指導要領の改訂で、中学で覚えなくてはならない単語が大幅に増えました。3年間で1200個です。3年で割ると1年で400語で、1ヶ月で33語。だいたい1日1語。

 富山県の高校入試の英語は長文読解が多いのですが、単語を知らないと読めません。

英語が苦手な生徒はまずは単語を覚えてほしいです。1週間で7個覚えて、必ず復習をしつつ進んでほしいと思います。

単語帳を買わなくても、教科書に出てくる単語を完璧にするようにしたら良いです。

 澤井塾では毎回単語テストをしています。定期テスト前には必ずもう1度復習します。長期休みの間には単語コンテストをしています。

 単語を覚えることは、努力次第で可能です。

覚えた単語の数を数えたり、単語カードをつくるなど、自分覚えやすいやり方を試してください。

意味の分かる単語を増やすことは、根気がいりますが確実に効果があります。

氷見市の学習塾、澤井塾。1人1人の成績が上がるように指導しています。小学生中学生高校生に英語数学を教えています。

私は社会に出てからもっと勉強を頑張っていれば良かったと、ものすごく後悔しました。そういう思いを他の子供達にしてほしくないと願って、30年前に澤井塾をはじめました。30年続けられたことに感謝して、まだまだたくさんの子供達に勉強を教えていきたいと思っています。学ぶこと行動を起こすことで人生は変えられるということを教えていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000